脱出駅3〜シンパシーを感じ合い暴言をブチ込むRPG

アクセスカウンタ

zoom RSS 不必要

<<   作成日時 : 2016/02/23 17:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

生きている内に、
「必要とされたい!」
と思うのは、人間として至極当然のこと。

でも、

それとは「逆」の発想があってもイイ。
私はそう思っている。

つまり、



自分が「不必要」になること。



それを望む人生があってもイイ。



自分が不必要になることは、
不幸なことでしかないのだろうか?



私の相方は、
何でも仕事を抱えて、
何でも自分1人の力でやろうとする。

時にはリミッターを外して、
心身の限界まで働いたりする。

先日、

とうとうダウンしてしまった。



肉体的な疲労もさることながら、
精神的なダメージも蓄積していると、
医者から言われて、
軽い精神安定剤なんぞを処方されたみたい。

(ちなみに今は復活してきた。でも、今後も要観察。)



彼女がいないと、仕事は回らない。

彼女がいないと、皆が困る。

彼女がいないと、会社は倒産する。



そんな状態は、健全であるハズがない。



彼女は次世代の保育業界を担う、
英雄(ヒロイン)なのかも知れない。



でも、私は色々なゲームで習ったのだ。



リーダーは必要でも、

英雄なんて必要ないのだ。

それは、
彼女に限らず、
全てにおいて言える事。

人はいずれ、
引退・退職の時期が訪れる。

その際に、
彼が、彼女がいないと困るようでは困るのだ。

彼が、彼女が引退しても、
仕事は回り、会社もしっかり機能出来るように。



そのために、



私達は働いているのかもしれません。



↓↓↓参考文献(リンク)
「そんなに火事を起こしたいのかな?」『め組の大吾』

自分が、必要とされなくなる。

イイんじゃないかな。

上等だよ。



世界中で、火災が発生しなくなれば、
消防官は必要なくなる。
ある意味、悲しいことだけれど、
ある意味、喜ばしいことでもある。



同じように、

世界中のみんなが、
自分の部屋、自分の家を、
メンテナンスする術を身につけて、
自力で「住」を守る。

新築マイホームの需要は減り、
私は必要なくなる。

でも、

私にとっては、喜ばしいこと、この上ない。

だって、

それこそが、
今、私が一番夢見ている世界だからだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

プロフィール


画像
名前:mts(ミッツ)
性別:男
年齢:35前後
不必要 脱出駅3〜シンパシーを感じ合い暴言をブチ込むRPG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる