脱出駅3〜シンパシーを感じ合い暴言をブチ込むRPG

アクセスカウンタ

zoom RSS 平和

<<   作成日時 : 2016/08/06 11:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

8月6日を迎えて、今思う。

「戦争」との向き合い方、

「平和」との向き合い方を。



5月27日。

アメリカのオバマ大統領が、

広島で演説を行った。



その内容に、感銘を受けた人が多い中、

一部の人たちは納得しなかったり、

また、5月27日に受けた感銘を撤回する人も現れた。



でも、



それでイイのだろうか?



上から目線で、

被害者面して、

自分たちは正しいと信じて疑わず、

他人を評価する。



それではまるで・・・

東アジア某国の反応と、

全く同じではないのか??




そんな危機感が募っている。



では、私達は何を為すべきか??



相手が、反省しているとか、

相手が、反省していないとか、

それは本当に重要なのか?



1961年生まれの人間に対し、

1945年の出来事を反省しろと、

戦前生まれの日本人は言う。

そして、それに倣うように、

戦後生まれの日本人も言う。



それで満足するのか?

それで本当に、

平和が訪れるのだろうか?



私達は私達で、

さらに一歩、

踏み出さなければならないのではないか??



その一歩が、

簡単なようでいて難しい。



「戦争をなくしたい」

という渾身の願いをもってすら、

その一歩を踏み出せないでいる。



他人が反省している、していないという、

「他人の評価」に終始しているようでは、

その一歩はまだまだ遠い。



他人は、そう簡単に変わらない。



しかし、

他人が変わること、改心すること、反省すること、

ただそれだけに依存しているようでは、

その一歩は果てしなく遠い。



かくいう私自身も、

その一歩を踏み出せない。



一人の人間として、

なんて未熟なのか。



私達は本気で、

何をしなければ、ならないのか。



そんな反省を噛みしめながら、

今日、8月6日を迎えている。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

プロフィール


画像
名前:mts(ミッツ)
性別:男
年齢:35前後
平和 脱出駅3〜シンパシーを感じ合い暴言をブチ込むRPG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる